さて、これまで2回にわたって、英語の上達法についてお話してきました。

皆さんにも今すぐにでも始められるものもいくつかあったことかと思います。

とは言っても、受験、英検やTOEICなどの勉強では机に座ってテキストと睨めっこしなければ

なりません。僕もこういう勉強は正直好きではありませんが、誰しもが通る道です。

今回は、英語の学習法についてお話しようと思います。

 

まず、英語において一番重要なのは単語です。単語が分からなければ文脈や文意を

読み取ることは難しいでしょう。(不可能ではありませんが単語を知っている方が

圧倒的に文章の理解が早まります。)皆さんも単語帳などを使って、様々な単語や

イディオムを必死に覚えたことがあろうかと思います。(当然僕にもあります。)

ただ眺めているだけではなかなか覚えることは出来ません。そこで僕がお勧めする単語の

覚え方には3つあります。

まず1つ目はひたすら書き殴ること。何回も書いていいれば否が応でも頭に入ってきます。

2つ目は単語を使って例文を作ってみることです。イーミックスのインストラクターも

この方法を推奨しています。文を作ることで、この単語はこういう場面で使うんだなと

分かりますし、文章のようにストーリー性があると頭にも定着しやすいです。

3つ目は声に出して読んでみることです。声に出して読むことは脳が活性化して

学習にも効果的だそうです。

 

僕は今までこれらの方法で単語や熟語を頭に詰め込んできました

どうやったら覚えられるかな?と思ったら皆さんもこれらの方法を実践してみて下さい。

 

 

 

inquiry2_green