お子さんが英会話を始められるのでしたら
早いに越したことがありません。特に10歳の壁というのがあります。

それは10歳を過ぎると発音を習得するのが難しいと言われております。
そういう意味でも早い時期にやらせるほうがいいのです。
実際私(弊社代表)は3歳の子供に英会話レッスンを週2回と自宅でも
行っております。

一部では日本語ができていないのに、英語をやらせていいのか?という
話はあるかと思います。

このような考え方は、日本語を第一言語として英語を訳してという考え方が
根底にあります。実を言うと英語を話すのに日本語を介さないほうがいい、
いや介してはいけないのです。
そのまま物事(アイディア)→英語 という風にするべきなのです。

ご自宅でできることには限界があります。会話と発音は独学ではできませんので
本気で考えているのであれば早めにいらっしゃったほうがいいと思います。

現在は小学5年生から英語の授業がありますが、近い将来小学3年生から英語の
授業があることが決定しております。
お子さんが落ちこぼれないためにも、早めに行うことが重要です。

inquiry2_green