TOEIC500点以下の方はTOEICを受けない方がいいという理由ですが、TOEICはものすごく英語ができる人も、全く英語ができない人も

同じ問題を受けるからです。

 

 

なので500点以上の方ならいいのですが、200点とか300点とか

の場合だとあんまり点数があてになりません。

というのは選択肢問題なので、最後のほうだとあてずっぽで

当たっているということになるからです。

 

問題を最後まで解いている人はどれだけいるの?


イーミックスの会員で現役の高校の英語の講師で英検1級を取得している方が受けた時のお話を聞いたのですが、なんと最後まで終らなかったみたいです。 

 

その方は傾向や対策を立てたわけではなく、ただTOEICを受けただけなのでそのような結果になったのかもしれませんがそれだけ難しいということです。

 

ですので、もしTOEICで高得点を出したいのであれば、試験勉強のごとくTOEICの傾向と対策を立てるべきだと思います。
※ここでいう高得点とは700点以上の事を指します。

 

英語の勉強のためにTOEICを受けてみたいんだけど・・・・。

 

TOEICの受験料は5725円(税込み)です。2017年12月現在

こちらはインターネットから受けると翌年の再受験ですが5092円で受講できます。

ちなみにTOEICは問題用紙も回収されますので、

これを受けることによって英語力があがる。とか英語の勉強になるわけではありません。

あくまで、今の英語力?が分かるというものなのです。
ですので英語力が上がる訳ではないのです。そのために6000円近くのお金を払うのはちょっともったいないですよね。


なのである程度勉強されてからTOEICを受けることをお勧めしております。

 

 

まずは英検2級を取得しよう

 

 

ですのでもしこのような試験を受けるのであれば英検を受けることを

お勧めしております。一番の理由は、レベルごとに問題が分かれているからです。

問題用紙も持って帰ることができますので勉強になります。目安としては準2級か2級が受かったらTOEICを受けてみることをお勧めしております。

 

ちなみに今では英検は過去1年分の過去問が(リスニング問題も含む。)ホームページから見ることができます。(無料)そういう意味でも良心的ですよね。

 

 

inquiry2_green