私が昔カナダに住んでいた頃ですが、発音に苦労しました。

住んでいる場所によって変わります。

例えばトロントやバンクーバーなど アメリカですとニューヨークやロスアンゼルスなどでしたら移民が多いので
現地の人はいろいろなアクセントに慣れているので多少違った発音でも通じます。

ところが、田舎にいってしまうと現地の人しかいませんから違ったアクセントになれていないため
通じないのです。
ちょっとしか違わないのに・・・って思ってしまいますよね。

ただこんな感じに聴こえているみたいです。 

例えば 私の名前はマサキですが、マ(ma) を メ(me)に変えたらどうでしょうか?

メサキってなりますよね。メサキ?何のこと?っていうわけです。実際はaがeになっているだけなんです。
なのでちょっとではないわけです。

発音は重要です

たとえ、文章(センテンス)をすべてあっていたとしても発音が悪かったら通じないからです。
そういうこともありまして、私自身発音だけのために家庭教師を雇いました。

私の発音は完璧ではありませんが、基本他の国に行っても問題なく通じるようになりました。

日本人の方は意外と軽視してますが、発音が悪いと
まったく通じないので実はものすごく重要なのです。

inquiry2_green