国際ボランティアそう聞いて思い浮かべるのは。

カンボジアとかベトナムとか発展途上国に行って助ける!というイメージがあるかもしれませんが、

そこまではできない。。ハードルが高い。。という方に国内での国際ボランティアをお勧めします。

私が派遣されたのは石川県、そして国際と名のつくように世界各国からボランティアのために

集まってきてくれていました。

例えば、、メキシコ、クロアチア、香港、台湾、ドイツ、オランダなどボランティアを通して

世界中に友達ができました。

ボランティア中2週間は基本英語を使って過ごしました。他のメンバーと2週間も寝食をともにするので、

本当に仲良くなれました。

内容としては、町の景観をよくするために木を切ったり、イノシシ除けのフェンスに絵をかいたりしました。

プログラムによっては子供と遊んだりとかもあるそうです。

日本でのボランティアなので、日本人は率先して現地の人が話すことを訳してあげたり、

説明してあげたりしなければならなかったので、英語の勉強になりました。

ですが、基本的には英語のレベルに制限はなく、

やる気があればどんな方でも参加できるみたいです。

私がその後ヨーロッパ旅行をした時もボランティアであった友達に案内をしてもらったりと

今でも交流が続いています!

英語を話したい、外国人の友達がほしい、ボランティアがしたい、そんな方にピッタリの

プログラムだと思います。

気になった方、NICEという団体のホームページをご覧ください。

inquiry2_green